軽トラ オイル交換 スクラムトラック DG63T

スポンサーリンク

軽トラのオイル交換をしました


前回のオイル交換から1年経ちました。通勤と近場の納品にしか使用しないので3000キロほどしか走行していませんが、年に一回くらいは換えてあげようと思います。

エレメントは前回換えたのでそのままにしました。

車体を上げなくても潜り込めそうでしたが、スロープに乗せてスペースを作りました。


運転席側からのぞき込んで少し奥にドレンボルトがありました。

固着していて手回しの工具では緩まなかったのでインパクトで外しました。

サイズは17でした。


オイルパックンで受けます。

 


ドレンパッキンがボルトに固着していて外すのに苦労しました。

新品のパッキンに換えました。

 


運転席の下にレベルゲージ、


助手席の下にフィラーキャップがありました。

結構奥にあるのでオイルを注ぎにくいと思い紙製のジョウゴを買いましたが・・・


こんな感じでつぶれて使いにくかったです。


財布に優しいコイツを2.7Lくらい入れてやりました。

おわり。